【くわまそ】La Mort Heureuse【のブログ】

【くわまそ】La Mort Heureuse【のブログ】
ニコニコ動画にて
・【ペルソナ4縛りプレイ】里中千枝と二人で難易度EXPERTに挑む
・【車載実況】大分弁で九州横断道路を横断しちみるわ
・大分弁でDEAD ISLAND実況プレイしちみるわ
他、何やかんや気まぐれで適当にやってます。

2013年10月

あいときょうきのおとぎばなし。

という訳で引き続き
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』
ネタバレ感想やら次回作の妄想やらをわっしょいです。

今更ですが、パンフ内のインタビュー読了後推奨。




続きを読む

欲望と秩序のお伽話。

考えれば考える程もれなく「どうすんだよこれ」という気持ちにさせてくれる
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』。

今日一日仕事をこなしつついろいろと思い返していたのですが、
やっぱりなんと言いますかアレだ。
もう一回見たい。
いや見ないけど。
流石に。
多分。
少なくとも今週は。

という訳で、
感想やら印象的なシーンやら笑ったシーンやらすっきりしない点等を
ストーリーの流れを振り返りつつネタバレ満載で書き殴っていきますので、
以降閲覧注意。

ネタバレが平気だという未見の方にとっても、
多分意味の分からない内容になっているので
同じく閲覧注意。続きを読む

激情の魔法少女の叛逆。

まさか封切りと同時に大分で上映されるなんて思わないじゃないですか。
大分の癖に。

という訳で
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』見てきました。
PA270465

2回ばかし。

出来れば杏さやの色紙が欲しかったのですが貰えず。
それどころか、実は概念さんがダブるという安定の残念っぷりを発揮してしまいました。

上映終了後、付近の人に声をかけたら快くほむらとの交換を承諾してくれたので事なきを得ましたけども。
相手の方も喜んで頂けたようなので何よりでございました。
杏さやは諦めざるを得ない形となりましたが、
これはこれで飾った時の見栄えが良いので結果オーライ。
そしてグッスマさやかちゃんマジ置き場に困る可愛い!


軽く感想を。ネタバレはありません。

土曜の深夜、衝動的に映画館へ足を運びました。
そして、
・パンフレットを買いそびれた。
・各キャラの立ち位置、心情を把握した上でもう一回見たかった。
・某戦闘シーンをもう一度じっくり見たかった。
・色紙がもう一枚欲しかった。
・っていうか超面白かった。
という理由により、今日の夕方にもう一度見に行っちゃった。ウェヒヒ。

最高の作品でした。
序盤で戸惑い、
中盤で手に汗握り、
終盤で胸が熱くなり、
そして、予想の斜め上を行くとてつもない『叛逆』に唖然。
映像美と音楽の迫力も相まってとんでもないものに仕上がっていました。
凄かった。

初見では、いろんなキャラの口から語られる真相を理解するのに神経を使ってしまって
細かい所まで気にすることが出来ませんでした。
ラストは開いた口を塞ぐのに必死でしたし。
感動よりも衝撃の方が大きかったんです。

しかし、ちゃんと頭の中で情報と仮説を整理した上で鑑賞した2周目は
不覚にもいろんなシーンで涙腺が緩んでしまいました。
まずOPのサビのシーンで泣きそうになり。
某戦闘シーンで泣きそうになり。
某独白で泣きそうになり。
某決戦シーンで泣きそうになり。
やっぱりラストは開いた口を塞ぐのに必死になり。

2周目は結構人が入っている中、一番後ろで鑑賞していたのですが、
上映が終わり、会場に照明が灯ると同時に漂い始めた
あの気まずい雰囲気は筆舌に尽くし難いものがありました。
「どうするよおい」みたいなあの感じ。
うん、どうするんでしょうね。


また、今回はさやかちゃんスキーには実に…実にたまらない仕上がりとなっています。
見れば分かる。
もう彼女の活躍全般に胸が熱くなってしまいます。
終盤の決戦における戦闘スタイルも凄いものになっちゃってて。
さやかちゃんマジなでくりまわしたい。

そしてそれに伴い、あんこちゃんの魅力も倍増。
性格が変わっている訳ではないのに、意外な愛らしさが前面に押し出されてて驚きます。
日常シーンでのさりげない振る舞いが可愛い。
あんこちゃんにお菓子分けてもらいたい。

んでマミさん。
これはPVでもちょっと流れていたっぽいのですが、
とあるキャラとのタイマン勝負が凄い。
もうめっちゃくちゃかっこいい。
映画『リベリオン』の戦闘シーンを参考にした、とインタビューで語っていましたが、
とにかく目が離せません。
メンタル面以外では完璧な魔法少女であることがよく分かります。
はやくBDが欲しい。1フレずつじっくり見たい。


といった感じで、全員に見せ場が用意されているのです。
どのキャラも今まで以上に好きになってしまうはず。

あ、まどかはまぁ安定の主人公的な立ち回りです。
ほむらちゃんは…。
うん。
ほむらちゃんと、あすみん演じる百江なぎさはノーコメントで。
見に行け。


ネタバレ込みで書き殴りたいことがたんまりあるのですが、
キリがなさそうなので割愛、もしくは後日。
とにかく大満足でした、ということです。
この余韻、あと2日は引きずりそう。
BD早く欲しい。

そして、円盤が発売されて暫く経った頃には
おそらくグッスマさんから発表があるはず。
何の発表かは言わずもがな。
置き場を確保しておこう。

二叉路の旅路を選ぶことの罪。

『ルートダブルXe初回限定版』届いたああああああああああ
PA250462

店舗特典は守部ちゃん!
google日本語入力さんが「もりべ」を「守部」と変換してくれなくてがっかりびっくりです。
だけど「笠鷺渡瀬」は一発で変換してくれる不思議。
流石隊長さんやでぇ…。

明日明後日に予定されていた仕事が
月曜日にまるっとスライドしてしまったので
今日から早速モリモリ読み進めてやろう、という気持ちは満載だった訳ですが、
ただいま絶賛『ファタモルガーナの館』をプレイ中。
まだクリア出来ていません。

結局、PLAYISM経由でDL版を2000円で購入したのですけれども、誤算でした。
値段に騙された。
次のゲームまでの繋ぎに軽くやるような作品じゃありません。
凄まじく濃い。
ストーリーも、イラストも、音楽も。
最近の同人ゲーって凄いのね。

現在おそらく最終章。
あと数時間もプレイすればトゥルーエンドに辿りつくと思いますが、
頭をすぐに別のゲームに切り替えることが出来るかどうか不安です。
結末によっては暫く呆けてしまうかも知れん。
キャラに愛着が湧きすぎてしまった。
もうこれ以上の悲劇は勘弁やで…。

開(アンテ)。

11月より襲い来る出費祭りに備え、
やむなく500円玉貯金を開放。
PA210454

座っているフィギュアの汎用性の高さは異常。

去年もこの時期にリセットしたので
ちょうど1年間貯めていたことになりますね。

気になる総額は64500円。
単純計算で3日に1回のペースで貯金をしていたということか。
買い物に行く頻度も大体そのくらいなので、平凡っちゃ平凡な結果に終わりました。

特にノープランであったなら、
これを何に使ってやろうかぐへへと妄想タイムに洒落込めたのですが、
広島(たまゆらライブ)、東京(ペルソナ3舞台)への交通費、
そして結婚した友人へのご祝儀に消費する予定ですので、
ワクワクというより「急な出費に対応出来て良かった…」という安堵の気持ちの方が大きいという事実。
特に広島への新幹線代が地味に高かったのが痛い。
往復2万て。
九州からそう遠くないのでもっと安く行けるもんかと思ってました。

もういっそ段ボールに入って広島まで発送してもらうか。
狭いとこ好きなんで。
水とPSPと換えのバッテリーを入れといてくれれば3日は生きるんで。
はい。
じゃあ、ほり川さんに着払いでお願いします。
【ニコニコミュニティ】くなまその生放送
記事検索


47都道府犬

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語公式サイトはこちらへ!
ファタモルガーナの館
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
  • ライブドアブログ