【くわまそ】La Mort Heureuse【のブログ】

【くわまそ】La Mort Heureuse【のブログ】
ニコニコ動画にて
・【ペルソナ4縛りプレイ】里中千枝と二人で難易度EXPERTに挑む
・【車載実況】大分弁で九州横断道路を横断しちみるわ
・大分弁でDEAD ISLAND実況プレイしちみるわ
他、何やかんや気まぐれで適当にやってます。

映画

原作「だからあまりいじめるな」

伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00000001-eiga-movi

やめてえええええええええええええ
何かもう残念な画が頭に浮かんじゃいます…。

しかしハードルが低い分、意外と面白いものになったりなんかしちゃったりして…。
あっ、余計な期待はしないでおこう。うん。
実写『ヒミズ』の時もそんな期待を抱いた結果、後悔することになった。


>染谷将太×深津絵里が参戦

染谷将太って方、どこかで名前見たことあるなーと思ってググってみたら
Cinemacafe_11982

『ヒミズ』の主人公役の人じゃないですかああああああああああやだあああああ

いや、俳優の方に罪はないのは分かっているんですけども…。
だけどどうしてもこの方の顔を見ると
ヒミズの茶番を思い出してしまう…。
心の底から見なきゃ良かったと思える作品です。
このお二方に変なイメージが付いちゃった。


しかし、深津絵里と橋本愛が出演するってのは地味に嬉しい。
特に橋本愛。
『告白』の時の橋本愛は至高。
jpg,small=800,quality=75,type=jpg

少年A絶許。



また、その一方で

>東宝によれば、映画と同時にテレビアニメプロジェクトも始動するという。

マジでか。
こっちは嬉しいニュースです。
ジョジョもそうですが、往年の名作が今になって再び注目を浴びるというのは
ファンにとっては喜ばしい限りですね。
下手な現代版アレンジとかせず、なるべく原作準拠で見てみたい。

問題は戦闘シーンの難しさと、あとミギーの声でしょうか。
甲高いのか渋いのか爽やかなのか。
正直どれも違和感。想像できません。

試しに今ちらっと1巻を読んでみた所、関俊彦の声で脳内再生されたんですが
多分これはキルラキルの影響でしょうし。
いや、もういっそ主人公に纏わりつく人外キャラは全部関さんでいいんじゃないかな。
妙にしっくりきちゃう不思議。

期待半分不安半分な感じではありますが、
また楽しみな作品が増えてくれました。
来年の今頃になるのかな?
久々に読み返しておこう。

死霊のはらだかな。

もこたんの呪いは元気が出るね!

『死霊のはらわた2013』吹き替え版

ミア役: ジェーン・レヴィ(水樹奈々)
デビッド役: シャイロー・フェルナンデス(中村悠一)
オリビア役: ジェシカ・ルーカス(佐藤利奈)
エリック役: ルー・テイラー・プッチ(高木渉)
ナタリー役: エリザベス・ブラックモア(戸松遥)
少女役: フェニックス・コノリー(阿澄佳奈)



今回はちょい役での出演っぽいですが、
いつぞやのトークショーでやってみたいと言っていた
「血も涙も同情の余地も無い完全な悪役」での仕事の依頼も
いつかひょこっと実現しそうですね。
『ミザリー』のアニー役とかはよ。


【追記】
上記動画が削除されていたので
代わりに公式の予告編を貼っておこうと思ったのですが、

ごめん、これは無理。
吐き気を催すタイプのグロだ…。
三次のグロ表現って割とマジで無理なんです。
いや、肉塊とか首チョンパとかはまだ平気なんですが、
カッターで舌を切るとかもうほんと勘弁してください。

思えばホラーゲームは結構な数やってきたけど、
ホラー映画ってそんなに見たことないかも知れない。
特にグロを前面に押し出してるようなやつ。
自分でもちょっと目から鱗でした。
こういうのって慣れとくべきかな…。

バーバーのアダージョ使っとけば感動路線に持ってけると思ってんじゃありません。

っていう映画版『ヒミズ』の感想でした。

ただの原作厨の戯言として聴き流して頂いて結構なのですが、
何故こんな思い切った改変が出来るのか。
映画屋さんの考えることは分からん。
僕のような凡人には分からない崇高な考えがあってのことなのでしょうね。

ただ、本編の内容とは全く関係ありませんが、
『428』出演キャストが二人も登場していたのが嬉しかった。
久瀬さんと梶原。

久瀬さんは電王でピアノを弾いていたのを覚えています。
梶原は初めて見た。
意外といろんな作品に出てたりするのかしら。

という訳で久々に映画を見て過ごしました。
時間を無駄にしました。

【ヒミズ】まさかの映画化。【古谷実】

思春期の僕の心に深いトラウマを残してくれた
古谷実の名作『ヒミズ』が
2012年に実写映画として公開されるらしい。

『告白』とかもそうでしたが、
最近の邦画は陰鬱としたものが受けるのでしょうか。
なんという俺得。
でもジャニーズだけは勘弁な!
あ、けど二宮和也主演の『青の炎』は好きでした。

その他古谷実作品では
『僕と一緒』をアニメ化してくれたら嬉しい。
実写は流石に無理だと思う。っていうか嫌だ。
『シガテラ』以降の作品は・・・うん、別にいいです。


紅い蝶実況、順調に進行中。
このままのペースでGW中に完走できるかしら。
P4を楽しみに待っている方々には非常に申し訳ない。
もう暫く僕の気まぐれに付き合ってくださったら幸いです。
【ニコニコミュニティ】くなまその生放送
記事検索


47都道府犬

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語公式サイトはこちらへ!
ファタモルガーナの館
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
  • ライブドアブログ